企業理念

誠意を持って、正しいことをし続け、
社会に必要とされる集団となる。
相手のことを考え、やさしい心を持ち、
関わる人を笑顔にする。
常に挑戦し、成長し、革新的であり続ける

代表からのご挨拶

社名の「スマイライフ」は、「Smile」と「Life」の造語であり、 お客様だけでなく、そのご家族や周りの方も笑顔にしていきたい、という想いが込められています。
同時に、「住まい」と「ライフ」という意味もあり、当社の主要事業である在宅事業を示しています。

私は元々医療や介護とは全く無縁の業界におりましたが、長年介護の業界に携わってきた母と二人で、私が生まれ育った世田谷の地で 小さな事務所を構え、訪問介護事業を2013年にスタートさせました。
初めて携わる仕事で、様々な戸惑いもありましたが、 身体の動きが回復する利用者様を見たり、ご家族から感謝の言葉を頂戴したりする中で、 今までの仕事では得たことのない喜びを感じました。

現在では訪問介護と訪問看護、居宅介護支援事業の3事業を柱として、 在宅専門に事業を行っております。
社会保障費の増大が問題となっている中で、施設から在宅へのシフトは必須条件です。

利用者様が慣れ親しんだご自宅での生活を安全に安心して送っていただけるよう 誠意と慈愛の心を持ち、常に挑戦し、革新し続け、関わる人を笑顔にできる集団を目指していきます。

そして皆様に愛される会社を目指してまいります。

株式会社スマイライフ
代表取締役 土岐 真太郎